【レビュー記事】ムダ毛処理に最適!パナソニックボディトリマー

こんにちは、あっきーです!!

パナソニックさんはかなり攻めてる商品を出してたんですねw

パナソニック ER-GK60-W(白) ボディトリマー

それがこちら!!

男性向けのエチケットゾーン用ボディートリマーです!!

キャッチコピーは「アンダーヘアはファッションだ」斬新ですねw

「こんな商品売れるの??」って思いますよねw

しかし、これがなんと大ヒットで2017年5月頃に発売したんですが、今現在(2018年8月)も若干品薄になってるみたいです。驚きです!!最近の男性は、美意識が高まってることがわかります。

僕はこの商品を最近知って気になっていたところ、家電量販店に行ったらたまたま在庫がありつい買ってしまいました。価格は税込で9000円くらいでした。ちょっと高いですねw

僕はそんなに毛が濃い方ではないのですが、2ブロックやヒゲも整えられそうな感じだったので、アンダーヘアだけにこだわらなくてもいいと思います!!

開封してみた

まず付属品はこんな感じです。

本体 アタッチメント2ミリと3ミリと6ミリ ACアダプタ 潤滑油 ブラシ ポーチ

本体の大きさは電動歯ブラシとほぼ同じくらいです。

充電は直接ACアダプタに差すタイプです。

使ってみて

スネ

剃る前

6ミリのアタッチメント使用 右足

3ミリのアタッチメント使用 右足

使った感じは、持ちやすく剃りやすいです。ただ、足を水で濡らしてしまうと思うように剃れないので、濡らす前に剃らないとだめです。

簡単に剃れるので時間がない時も便利です。

肝心のVIOは?

ギャランドゥの所からVラインは自分で見えるので剃りやすいのですが・・・
IラインOラインは悪戦苦闘でしたw

※写真は載せられませんw

鏡越しに、あーでもないこーでもないとぶつぶつ言いながら一応やりましたが、人にはお見せできない恥ずかしい格好でしたw

完全には綺麗にはなりませんでした(T_T)

ちょっと練習が必要そうですね!!

注意点

VIOをやる時は、必ずアタッチメントを着用してくださいと注意事項が載ってました。デリケートゾーンを傷つけないためだそうです。アタッチメントなしで剃る場合は、自己責任でやってください!!

ただアタッチメントなしの方がきれいに剃れるような・・・w

まとめ

9000円の価値があるかはまだわかりませんが、きっと慣れてくれば力を発揮してくれると思います。

僕はカミソリで剃ると赤いプツプツができるので、その点は大変助かります!!深剃りはできないので、チクチクになってしまいますが剃らないよりいいですよね??w

女性にも使いやすいと思うのでオススメです。

夏場は大活躍ですね!!
後はお腹の肉をなんとかせねば・・・w

今日はこのへんでー
さいなら


ボディケアランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして!! 訪問ありがとうございます!! 福島県出身で今は(茨城県) 29歳の男、特技はスキー(もともとは競技をやってました) 仕事はごくごく普通のサラリーマンです。 毎日仕事と家の繰り返しの日常に少し刺激??が欲しくて趣味でブログを始めました。日常生活で悩みや役立つ情報などをブログを通じて、配信していきますので、読んでくれたらうれしいです。