【V10】ダイソンのソフトローラーヘッドお手入れ方法

ダイソン V10

ダイソンの掃除機で一番使う付属品はローラーヘッドです。

使ってるうちにローラーに髪の毛やほこりが詰まって気になりなりますよね??

そこで今回は、ローラーヘッドの掃除のやり方を画像を取り入れながら、お手入れ方法を紹介をしたいと思います。

用意する物

・小銭1枚

・雑巾やキッチンペーパーなど

・あれば使用済み歯ブラシや綿棒など

分解!!ソフトローラーの外し方

まずは、パイプ(筒)の部分とヘッドを外します。

ダイソンV10

ローラー部を外して裏返します。

ダイソン ローラーヘッド
裏返し

ここで小銭を使って右上にある、エンドキャップ(側面部)のネジを反時計回しで回します。

V10 ヘッド
ダイソン V10 コイン
1円、5円、10円、100円なら大丈夫です。

ロックがあるのでその上までしっかり回しこんでください。しっかり回しきると感触がありますのでそこまで回すのがポイントです。

V10 ネジ ダイソン
ネジを回しきった状態

次に、エンドキャップ(側面部)を上にあげ、外します。

V10 エンドキャップ
簡単に上がります

最後に太いソフトローラーを横にスライドさせ、細いソフトローラーは上に持ち上げると外れます。

分解はこれで終了です。

V10 部品
4つに別れるので、なくさないように掃除します

めっちゃ簡単に外せますw

部品の掃除

外した部品をなくさないように、キッチンペーパーか雑巾で拭いていきます。

ダイソン 掃除

汚れがひどい場合は、水を付けて拭きます。

指が入らない細かい場所は、歯ブラシを使ってほこりや汚れを取り除いていきます。

ダイソン お手入れ
使用済み歯ブラシがなかったら綿棒でもオッケー

ソフトローラーは拭き掃除で汚れが取れない頑固な汚れは、水洗いします。

エンドキャップは洗わないでください!!故障の原因になりますので・・・

ソフトローラーを洗う時は、洗剤はつけずに水道水だけであらうようにします。

ダイソン ローラー 水洗い
優しく洗い流します
ソフトローラー 水洗い
細いローラーも同じように

ローラーを水で綺麗に洗ったら、タオルなどで水分が出なくなるまでふき取り、24時間以上乾燥させます。

完全に乾くまで取り付けないようにしてください。

V10 乾燥
除湿器便利w

僕は、除湿機の上で乾燥させてます。すぐ乾きますのでオススメ!!

乾燥が終わったら、分解の逆の手順で組み立てれば、終了です!!

まとめ

今回はさっくり記事を簡単にまとめました。

意外とみなさんローラーヘッドの掃除してないですよね??

分解するとわかりますが結構汚れてるので、定期的なお手入れをオススメします。

いくら吸引力が強いダイソンといえども、ヘッドにホコリや汚れが詰まってると効果が薄れますので、しっかりゴミを吸い取るためにはメンテナンスを大切に!(^^)!

今日はこのへんでー

さいならー

ブログランキング

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして!! 訪問ありがとうございます!! 福島県出身で今は(茨城県) 29歳の男、特技はスキー(もともとは競技をやってました) 仕事はごくごく普通のサラリーマンです。 毎日仕事と家の繰り返しの日常に少し刺激??が欲しくて趣味でブログを始めました。日常生活で悩みや役立つ情報などをブログを通じて、配信していきますので、読んでくれたらうれしいです。