買う前にみて!石焼ビビンバの器のお手入れ方法

bokunari blog 石焼ビビンバ 器
URLをコピーする
URLをコピーしました!

ブロガーのaki(@aki_weblog)です。

石焼ビビンバってお店で食べるとおいしくて、家庭でも食べたいって方が多いと思います。

そんな石焼ビビンバに必ずと言っていいほど必要なものは石の器

最近では、ネットでも購入でき手軽に石焼ビビンバを楽しむ事が出来ますが、

こまりくん

器を買ったけど、「使い方」や「お手入れ」の仕方がわからない。。

といったお悩みを解決いたします。

この記事でわかること
  • 器の下処理3ステップ
  • 器の使用後のお手入れ
  • 寿命について
  • 筆者おすすめビビンバの素

3分ほどで読める内容になっておりますので、気軽に読んで頂けると思います。

目次

石焼ビビンバの器|下処理3ステップ

購入後すぐに使いたいところですが、まずは下処理をします。

bokunari blog 石焼ビビンバの器
想像より器が白いっぽい
STEP
大きめの鍋を用意

まず、器をきれいに水洗いします。

鍋を用意したらその中に石の器を入れ、器が完全に浸るくらい水を注ぎます。

約大さじ2杯の食塩を加え沸騰させ、沸騰後は弱火にし20分~30分ほど火にかけます。

STEP
器に油を塗る

鍋から器を取り出し、乾燥させます。
完全に乾燥したら、サラダ油かごま油をキッチンペーパーを使い内側と外側に塗りこみます。

※器が熱いので注意

STEP
器を寝かせる

油を全体に塗り、器を弱火で5分くらい焼きます。

火を止め、自然乾燥で風通しの良い場所で寝かせます。

大体半日くらいが目安になります。

bokunari blog 石焼ビビンバ
完成

石焼ビビンバの器|使用後のお手入れ

食べ終わった後は水に浸し、こびりついたおこげを柔らかくしてから洗剤を付け洗います。

もし、頑固な汚れが落ちない場合は、器に水を入れ火にかけます。

沸騰してから弱火で3分~5分くらい沸かすと綺麗になります。

洗った後は乾燥させるため、火にかけ水分を飛ばします。

完全に水分がなくなったら、サラダ油かゴマ油を全体にまんべんなく塗り、お手入れ終了!!

石焼ビビンバの器は重いので安全なところに保管してください。

石焼ビビンバの器|寿命について

毎回手入れを念入りにしても、永久には使うことはできません。

あくまで、上記のお手入れ方法は長く使い続けるための方法になります。

ずっと使っているとひび割れがおきますが、多少のひび割れなら使用しても問題ありません。

ひびが広がってきたら使用をやめ、新しいものを購入するようにしてください。

筆者おすすめビビンバの素

今回使用したビビンバの素は、毎度おなじみコストコで購入!

bokunari blog ビビンバの素
bibigoのビビンバの素

2人前×3食入りで税込¥798と激安でした。

簡単に作り方を解説

まずは、ビビンバの素の『野菜の具材』を水切りしておきます。

器にごま油をぬり火にかけ、器が熱くなってきたら、ご飯を入れ焼きます。

おこげができてきたら、水切りしておいた、『野菜の具』をのせ『コチュジャンダレ』をうえからかければ完成!!

お好みでお肉、ほうれん草、たまご、のりなどをのせると、さらにおいしくなります!

僕は事前に塩コショウで炒めておいた挽肉と卵黄を追加でのせました。

bokunari blog 石焼ビビンバ

簡単にお店の味が再現出来きるので、石焼ビビンバの器を購入した際は、bibigoのビビンバの素をオススメします。

ネットでも販売していますよ!

まとめ

石焼ビビンバをお店で食べると¥1000くらいは軽くするので、器を購入する時は高いですが、器さえ揃えてしまえば、自宅で簡単に具材の費用だけで済みます。

1食あたり¥200~¥300くらいで食べることができます。

家計にもやさしいかもw

この記事を読み少しでも生活が「ラク」に「カイテキ」なれば嬉しく思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブロガー aki

bokunari blog 石焼ビビンバ 器

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

初めまして、ブロガーのakiです。
出身地は福島県、今は茨城県に在住しております。
家族構成は嫁と子供2人の4人家族になります。あとペットのウサギのこむぎがいます。
特技はスキー(もともとは競技をやってました)
仕事は脱サラし現在はフリーランスとして働いており、ブログを書きつつ家族とのんびり過ごしています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる